人気ブログランキング |

心象の風景 大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)


心象の風景 大和言葉と萬葉集を描く


大和言葉を描くきっかけは、十数年前から狂言を学ぶことに始まります。

狂言のセリフは、大和言葉やということを教えていただきイントネーションを直され続けています。

そして、暮らしてみて理解する大和、奈良って、深いなあ〜と感じます。


奈良に生まれ育った子らは難なく話す(狂言のセリフも)大和言葉のイントネーションを私は、子らよりもよほど長く奈良に生きているのにうまくいきません。

それはそうやと思います。


私はその音の響きの心地よさに惹かれ

言霊が音霊とともに見せてくれる風景を、

いつの頃からか、

「心象の風景を描く」と呼んで制作しています。

描くことを意識しているうちに、それは書でも絵でもなく

同時に書のようでもあり、絵のようでもあります。私にもうまく説明できないのですが、このように描けと墨色が言うのです。


ひこばえ

倒れた樹木の切り株から新たに芽吹く、根っこに生えた小さな芽

New sprouting

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10373637.jpeg


むすひ(産霊)

縦横に組まれた有機的生成力生まれくる力

The born energy

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_11094469.jpeg



星月夜(ほしづくよ、ほしつきよ)
星が、月があるかのように輝く夜空

Starry night

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10371772.jpeg

にわたずみ(潦)

雨が降った後の水たまり

Rain puddle

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10381182.jpeg

たまさか

もしかして、ひょっとすると

Possibly

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10375824.jpeg

ゆくりなく

思いがけず

Unexpectedly

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10382203.jpeg

萬葉集を描く 心象の風景6


①かなしかりけり

世の中は空しきものと知る時し

いよよますます

かなしかりけり

萬葉集 巻第五-793 雑歌 大伴旅人

When I realized this would is an empty thing,

then all the more I felt a deeper and deeper sorrow.

余能奈可波牟奈之伎母乃等志流等伎子伊与余麻須万須加奈之可利家理

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10393355.jpeg

②月船

天の海に雲の波立ち月の船 星の林に漕ぎ隠る見ゆ

萬葉集 巻七1068 柿本人麻呂

On the sea of heaven

the waves of clouds rise,

and I can see

the moon ship disappearing

as it is rowed into the forest of stars

天海丹雲之波立月船星之林丹榜隠所見

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10384774.jpeg

③跡なきがごと

世の中を何に譬へん朝びらき漕ぎ去にし船の跡なきがごと

萬葉集巻三 351 沙弥満誓

世間乎何物尓将譬旦開榜去師船之跡無如

To what shall I compare

this life?

the way a boat

rowed out from the morning harbor

leaves no traces on the sea.

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10395767.jpeg

④その山道を

み吉野の 耳我の峰に 時なくそ 雪は降りける 間なくそ 雨は零りける その雪の 時なきが如その雨の 間なきが如 隈もおちず 思ひつつぞ来し その山道を

萬葉集巻一25

On Mimiga peak in beautiful Yoshino snow was falling,unbounded by time,rain was falling,without interval.

The road that I have come,deep in longing with every dend,like the snow,unbounded by time,like the rain,without interval-O that mountain road!

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10400923.jpeg

⑤みなわなす

水沫なす微き命も栲縄の千尋にもがとねがひ暮らしつ

萬葉集巻五-902

水の沫のようにもろくてはかない命だけれど、で作った縄のように、長く長くと願いながら毎日を過ごしています。

Even if life is ephemeral like water bubbles

I pray every day for a long life like a rope

水沫奈須微命母 栲縄能 千尋尓母何等 慕久良志都

心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10394454.jpeg

⑥あをによし

あをによし寧楽の京師は咲く花の薫ふがごとく今盛りなり

萬葉集巻一 328 小野老

To capital at Nara,

beautiful in blue earth,

flourishes now

like the luster

of the flowers in bloom.

青丹吉寧楽乃京師者咲花乃薫如今盛有


心象の風景  大和言葉・萬葉集を描く (奈良に生かされて)_f0389753_10402034.jpeg


3月21、22日の個展で展示いたします。
※萬葉集英訳 ⑤を除きリービ英雄さんの「英語で読む万葉集」と「Manyo Luster」から引用しました。



トラックバックURL : https://tohkeisumiasobihito.exblog.jp/tb/31038321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sumiasobihito | 2020-02-02 11:00 | Trackback | Comments(0)

生きている墨の美しさ、生かされていることの有難さ。表現者としての記録


by sumiasobihito桃蹊
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30