人気ブログランキング |

アグレアブル・ミュゼ 「糸めぐり」ライブ

東京 ライブ 2日目
静かな雪の日になりました。
国立 Agreable myusee アグレアブル・ミュゼさんにて
f0389753_23553186.jpeg
チェロ弾き語りのChie Naritaさんとの不思議な、不思議なご縁は、実は書家のお祖父様(私が入学する前大学の教授)にあったことに、Chieさんと出逢って随分後に知ることとなりました。
f0389753_23582037.jpeg
f0389753_23585883.jpeg
f0389753_23562719.jpeg
f0389753_23575857.jpeg
f0389753_23584297.jpeg
舞の妙香さんとは奈良で一度共演させていただき、その際描いた「MAAI 芽の兆」(二枚パネルを二幅対の軸)を展示しました。
今回の作品
『糸めぐり』
糸 String. 還 Return
「糸」象形
「還」埋葬の時に死者には蘇り(還帰)の祈りを込めて玉を抱かせ、生命の象徴としての「目」と、さらに十字路に立ち止まる足、とで成り立つ文字です。
生まれ変わるなら 生きているうちに😊 還暦
f0389753_23555674.jpeg
学生時代を過ごした国立で、還暦の節目に書を描かせていただけたことに、心から感謝申し上げます。
f0389753_23564532.jpeg
f0389753_23565657.jpeg
f0389753_23595375.jpeg
f0389753_11344165.jpeg
f0389753_00002190.jpeg
f0389753_23572048.jpeg
f0389753_00004642.jpeg
また、わざわざ、写真を撮リにお越しくださった末澤昭宏さんにもお礼申し上げます。
糸めぐり
書・桃蹊(墨あそびひと)
音・Chie Narita(チェロ・歌)
舞・中野妙香 關口 奈美 金子貴子
f0389753_00012590.jpeg

トラックバックURL : https://tohkeisumiasobihito.exblog.jp/tb/30410128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by sumiasobihito | 2019-02-12 00:11 | Trackback | Comments(0)

生きている墨の美しさ、生かされていることの有難さ。表現者としての記録


by sumiasobihito桃蹊
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31